Tokyo Somnium

活 動 記 録 2016年
2006200520042003200220012000199919981997
2016年  
1月 31日 第18回あんさんぶるる(団内発表会)
3月 26日 いちご狩りツアー
4月 17日 2016年度前期総会
  30日 Tokyo Somnium 19周年
5月 3日 月島でもんじゃを食べようツアー
  4日 五月の風と歌をつれて〜4団体によるジョイントコンサート〜 出演
  18日 練習前にまんパクで腹ごしらえツアー
7月 10日 第71回東京都合唱祭 参加(19回目)
  23-24日 夏合宿 @秩父・ごかばし
8月 11日 Tokyo Somnium Mini Concert 2016 -A Midsummer Night's "Somnium"- 開催
9月 10日 府中市生涯学習フェスティバル・市民発表会 出演
  17日 御岳山にハイキング
10月 10日 第19回あんさんぶるる(団内発表会) -Ensemble Cradleさんをお招きして-
11月 13日 練習潰して、秋のバーベキュー2016
  27日 第68回三多摩合唱祭 参加(3年ぶり6回目)
12月 18日 忘年会2016
この年の主な練習曲
Jacques Arcadelt 作曲 「Il bianco e dolce cigno」
Orlando di Lasso 作曲 「Matona mia cara」
Pierre Passereau 作曲 「Il est bel et bon」
Clément Janequin 作曲 作曲「A ce joli mois de May」
John Rutter 作曲 / F.S.Pierpoint 作詞 「For the beauty of the earth」
John Rutter作曲 「The Lord bless you and keep you」
John Rutter作曲 「A flower remembered」
永 六輔 作詞 / 中村八大 作曲 / 猪間道明 編曲「上を向いて歩こう」
栗原 寛 短歌 / 田中 達也 作曲 「さいはひはここに〜祝婚三首〜」
岡倉ケンジ 作詩 / 周藤 諭 作曲 「花」
工藤 直子 作詩/ 木下 牧子 作曲 「いっしょに」
星野富弘 作詩 / なかにしあかね 作曲 「むらさきつゆくさ」
鳥居忱 作詞 / 滝廉太郎 作曲 / 林光 編曲 「箱根八里」
西條八十 作詞 / 服部良一 作曲 / 今村康 編曲「青い山脈」
オーストリア民謡 / 阪田寛夫 作詞 / 伊藤辰雄 編曲「山のごちそう」
松前幸子 作詞 / 川崎祥悦 作曲「山のいぶき」
Howard Ashman 作詩 / Alan Menken 作曲 / Kirby Shaw 編曲 「Under the Sea」
Tim Rice 作詩 / Alan Menken 作曲 / Ed Lojeski 編曲 「A Whole New World」
Alain Boublil, Jean-Marc Natel 作詩 / Herbert Kretzmer 英訳 / Claude-Michel Schonberg 作曲 / Ed Lojeski 編曲 「Les Misérables」
Oscar Hammerstein II 作詞 / Richard Rodgers 作曲 / 源田俊一郎 編曲「Climb Ev’ry Mountain」
SEIGI 作詞・作曲 「アイコトバ」(女声)
黒人霊歌 / 福永陽一郎 編曲 「Ride the Chariot」(男声)
John Bettis & Richard Carpenter 作詞 作曲 / 信長 貴富 編曲「Top of the world」
星野哲郎 作詞 / 山本直純 作曲 / 北川昇 編曲 「男はつらいよ」
Victoria 作曲 「Ave Maria」
イギリス民謡 / 小林秀雄 編曲 「ピクニック」
周藤 諭 作曲 無伴奏混声3部合唱のための 三つのマリアの歌 より 「Ave Maria」
周藤 諭 作曲 無伴奏混声3部合唱のための 三つのマリアの歌 より「Ave Regina coelorum」
James Lord Pierpont 作詞/作曲 Jonathan Rathbone 編曲 「Jingle Bells」
吉丸一昌 作詩 / 中田章 作曲 / 中田喜直 編曲 「早春賦」
源田俊一郎 編曲 『ふるさとの四季』
 
他 数曲あり。
第18回あんさんぶるる大会
日程:2016年1月31日(日)

2015年度分の団内発表会です。今回は、副指揮者の宇田川先生にもご参加いただき、混声10ユニット、同声2ユニット、計12ユニットでしたが、1ユニット2曲以上歌うユニットが複数あり、たくさんの歌が披露されました。
ぶるる詳細へ
五月の風と歌をつれて〜4団体によるジョイントコンサート〜
日程:2016年5月4日(水祝)   場所:品川区・スクエア荏原・ひらつかホール  時間:14:00開演

曲目:
(Somniumステージ)
Lasso「Matona mia cara」
Arcadelt「Il bianco e dolce cigno」
Janequin「A ce joli mois de May」
Passereau「Il est bel et bon」
John Rutter「For the beauty of the earth」
John Rutter「A flower remembered」
John Rutter「The Lord bless you and keep you」

(合同ステージ)
混声合唱曲集『光と風をつれて』より (木下牧子 作曲/工藤直子 作詩)
   「いっしょに」  「雨」   「はじまり」



五月の風どころか、強風だの暴風だのをつれて迎えた本番当日。
朝は、強風のため中央線が見合わせたり遅延したりで、バタバタとしたスタートとなりました。
Somniumは、7人の歌い手とピアニスト、譜めくり、ステマネと受付スタッフ、計11名が参加をしました。
そして、もちろん宇田川先生も。
Somniumにとって、ジョイントコンサートは初めての経験でした。いままで何度か企画に上がったりしましたが、実現には至らず、宇田川先生とのご関係があって参加できたコンサートですが、各種合唱祭とは違う催しに戸惑いつつも、少人数と大人数の演奏を両方楽しむことができました。

ご来場いただきましたみなさま、このコンサートに携わってくださったみなさま、応援をしてくださっていたみなさま、そして、参加をされていたみなさま、お疲れ様でした。またどこかでお会いできることを楽しみにしております!
第71回東京都合唱祭
日程:2016年7月10日(日)   場所:新宿文化センター 大ホール
時間:Iブロック(18:30-20:40) Somniumの本番は、8番目。
指揮:宇田川 吾郎


曲目:「さいはひはここに」(栗原寛 短歌 / 田中達也 作曲)
    「花」(岡倉ケンジ 作詩 / 周藤諭 作曲)
    「むらさきつゆくさ」(星野富弘 作詩 / なかにしあかね 作曲)

宇田川先生が東京都合唱祭で指揮を振られるのは初めてとのこと。
東京都合唱祭で周藤諭さんの曲が演奏されるのも初めてとのこと。
Somniumが、全曲日本語で東京都合唱祭に出場するのも初めてのこと。
初めてが多い19回目の出場となりました。

Sop.5、Alt.2、Ten.2、Bas.1という、パートバランスが悪い中、ソプラノは押さえて、男声は響かせて、「見た目のパートバランスの割に、声のパートバランスは悪くなかった」という感想を多くいただきました。
Iブロックを聞いてくださったみなさま、ありがとうございました。またお会いしましょう!
Tokyo Somnium Mini Concert 2016-A Midsummer Night's "Somnium"-
日程:2016年8月11日(木祝)   場所:国立市 喫茶白十字 南口本店
時間:18:00開場  18:30開演  チケット代:1500円
指揮:宇田川 吾郎   ピアノ:山屋寿徳

曲目:
<山をテーマに>
箱根八里(鳥居忱 作詞 / 滝廉太郎 作曲 / 林光 編曲)
青い山脈(西條八十 作詞 / 服部良一 作曲 / 今村康 編曲)
山のごちそう(オーストリア民謡 / 阪田寛夫 作詞 / 伊藤辰雄 編曲)
山のいぶき(松前幸子 作詞 / 川崎祥悦 作曲)

<外国語曲>
Il bianco e dolce cigno(Arcadelt)
Matona mia cara(Lasso)
For the beauty of the earth(John Rutter)

<アカペラ>
さいはひはここに(栗原寛 短歌 / 田中達也 作曲)
花(岡倉ケンジ 作詩 / 周藤諭 作曲)
むらさきつゆくさ(星野富弘 作詩 / なかにしあかね 作曲)
アイコトバ(女声)(SEIGI 作詞作曲)
Ride the Chariot(男声)(黒人霊歌 / 福永陽一郎 編曲)
いっしょに(工藤直子 作詩 / 木下牧子 作曲)
上を向いて歩こう(永 六輔 作詞 / 中村八大 作曲 / 猪間道明 編曲)

<ミュージカル>
Under the Sea(Howard Ashman 作詩 / Alan Menken 作曲 / Kirby Shaw 編曲)
A Whole New World(Tim Rice 作詩 / Alan Menken 作曲 / Ed Lojeski 編曲)
Les Miserables 〜I Dreamed a Dream, Finale〜(Alain Boublil, Jean-Marc Natel 作詩 / Herbert Kretzmer 英訳 / Claude-Michel Schonberg 作曲 / Ed Lojeski 編曲)

<アンコール>
Climb Ev’ry Mountain(Oscar Hammerstein II 作詞 / Richard Rodgers 作曲 / 源田俊一郎 編曲)


初めての「山の日」の祝日に、美味しいケーキに、Somniumの歌を添えて、夏の夜のひと時をお過ごしいただきました。
ミニコンサートと謳っておきながら、全18曲と盛りだくさんなプログラム。
5月のジョイントコンサート、7月の東京都合唱祭で歌ったものをはじめ、過去の演奏会や愛唱曲からも選曲をしつつ、新曲も取り入れて、聞きなじみのある曲を多く揃えたコンサートとなりました。
至らぬ点も多々ございましたが、お楽しみいただけていれば幸いです。

コンサートにご来場いただきましたみなさま、会場の全てを取り仕切ってくださった白十字のスタッフのみなさま、かげながらSomniumを応援をしてくだったみなさま、 そして、団員を支えてくださったご家族や関係者のみなさま、ありがとうございました!
府中市生涯学習フェスティバル・市民発表会
日程:2016年9月10日(土)   場所:府中市生涯学習センター・アトリウム
時間:11:00-11:20
指揮:宇田川 吾郎

曲目:
「ピクニック」(イギリス民謡 / 小林秀雄 編曲)
「Under the Sea」(Howard Ashman 作詩 / Alan Menken 作曲 / Kirby Shaw 編曲)
「Joyful, joyful we adore thee」(Henry van Dyke 作詞 / Beethoven 作曲)
「花」(岡倉ケンジ 作詩 / 周藤諭 作曲)
「Ave Maria」(Victoria 作曲)
「男はつらいよ」(星野哲郎 作詞 / 山本直純 作曲 / 北川昇 編曲)

2日間にわたって開催される市民発表会のトップバッターを務めました。
舞台とお客さんの位置がとても近く、目線も同じ高さで、お客さんの反応が手にとって分かるほど。緊張もしましたが、その分反応が良いと楽しめるもの。老若男女、聴いてくださったすべての方に何かが残る演奏となれば幸いです。

ご来場いただきましたみなさま、支えてくださった生涯学習センターのスタッフのみなさま、ありがとうございました。またお会いしましょう!
第19回あんさんぶるる大会
日程:2016年10月10日(月祝)  場所:cafe ばくだん畑

アンサンブル クレードルさんをお招きして、17名の参加者が、エキシビジョン的ユニット1つと13ユニットに分かれて発表しました。
ぶるる詳細へ
第68回三多摩合唱祭
日程:2016年11月27日(日)   場所:日野市 ひの煉瓦ホール・大ホール
時間:第1部10:00-14:00  Somniumの出演は、10番目11:30ころ
指揮:宇田川 吾郎 

曲目:
無伴奏混声3部合唱のための 三つのマリアの歌 より
 「Ave Maria」(周藤 諭 作曲)
 「Ave Regina coelorum」(周藤 諭 作曲)

「Jingle Bells」(Jonathan Rathbone 編曲)

Somniumにとって3年ぶりとなる三多摩合唱祭でした。 8人の歌い手と宇田川先生で参加。ひの煉瓦ホールで歌うのは初めてでした。

7分規定の中3曲6分50秒というギリギリ感を抱えつつ、リハーサルを経て本番。 思った以上にホールの響きに助けられ、練習の時に比べたら、はるかに良い出来になったかと思います。
先生方の講評では、各曲の発音についてご指摘をうけましたので、今後の活動に活かしていけると良いですね。

HOME | ようこそ | 指揮者紹介 | 活動記録